本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部 卒業生の活躍

第14回 全日本拳法女子個人選手権大会

田村 真莉子(大阪市立大学経済学部)参段
第14回全日本拳法女子個人選手権大会で優勝!!
田村選手は昨年の13回大会に続いて見事、2年連続優勝した。
決勝戦では和歌山拳法連盟・藪井里絵選手に先制され、
一瞬ひやっとする場面もあったが、その後相手の面突きをかわして
胴突きを決め、最後は得意の面斜め打ちで勝利をものにした。

別ウインドウで表示
田村 真莉子 決勝戦

【2001年】
 参段(当時弐段)
 第15代女子副主将
 大阪市立大学拳法部(経済学部)

2001年09月16日(日) posted by 顧問 (OBOG近況報告)
【OB・OGトップ】

OB・OGの諸君へ
近況も含め 試合結果などを写真貼付で Mailしてください。
HPに掲載したいと思っています。
仙人
▲クリックしてコンタクト